2013年8月 6日 【Asian LMS 第1戦 インジェ (韓国): レポート】

開催準備が遅れた新生アジアン・ル・マン・シリーズがついにスタート

 

  • 2013年Asian LMS(アジアン・ル・マン・シリーズ)開幕戦インジェ
  • 予選:8月3日/決勝:8月4日
  • インジェ・スピーディウム(韓国・麟蹄郡):全長4.207km
  • 決勝レース時間:3時間

 

 ル・マン24時間の車両規則を適用してアジア4カ国において開催される耐久レースシリーズのアジアン・ル・マン・シリーズの1戦目が行われ、KCMGのモーガン・日産(A.ナンディ/G.トンプソン/J.ウインスロー)が総合優勝。今年はWEC(FIA世界耐久選手権)のLM GTE Proクラスにシリーズ参戦しているF1ドライバーの小林可夢偉が横溝直輝が組んでドライブしたチーム・タイサンのフェラーリ458 GTEは総合4位でフィニッシュしました。

  • 1

イベントカレンダー