2011年11月13日 【2011】

特別戦 第2レース 決勝

JAF Grand Prix SUPER GT & Formula NIPPON

FUJI SPRINT CUP 2011

2011年11月12日(第2レース)

富士スピードウェイ(静岡県駿東郡 ):全長4,563m

入場者数:13日(日):40,500人(主催者発表)

OMU04979.JPG

第2レーススタート時のコンディションは天候晴れ、気温19 、路面温度22。ポールポジションに就けたNo.46 S Road MOLA GT-Rの柳田真孝は 、グリッド2列目から好スタートを見せたNo.100ホンダHSV-010GTの先行を許し、さらにNo.32 ホンダにも かわされたが、その後に抜き返して1周目を2位で通過した。

JAF Grand Prix SUPER GT & Formula NIPPON

FUJI SPRINT CUP 2011

2011 年11 月12 日(第1レース )

富士スピードウェイ(静岡県駿東郡 ):全長4,563m

入場者数:12 日(土):23,000人(主催者発表)

第1レース

朝のうち青空が見えていた富士スピードウエイ上空だったが、GT500 クラスの スタート時になると曇が広がり、 気温も 16℃ と肌寒い中でのレースとなった。路面温度 は18 ℃。

OMU09704.JPG

No.46S Road MOLA GT-Rのロニー・クインタレッリはポールポジションから好スタートを決めてトップに立つと、2位以下を引き離しにかかる。その後、No.12 Nissan GT-Rが追い上げて、差を詰めるが、クインタレッリはこれを突き放すとそのままチェッカーフラッグを受けた。

OMU00304.JPG

No.46 DENSO SARD SC430の石浦宏明はまずまずのスタートをきるが、第1コーナー出起こった混乱の影響を受けて後退。結局9位でフィニッシュした。

OKA01570.JPG

ロニー・クインタレッリ(No.46 S Road MOLA GT-R)

「昨日の予選はレインコンディションで、今日、初めてドライタイヤを履くことになって、データがなかったんです。でもスタート前のウォームアップで路面温度からタイヤを選んで、それで走ってみたらフィーリングも良くて、これで行けそうという感じでした。実際、スタートしてからもタイヤだけでなくクルマもすべてが良い状況で、ハイペースでプッシュできました。後半になってNo.12 GT-Rが速いペースで追い上げてきて、ぎりぎりまで迫ってきましたが、何とか逃げ切ることができました。実は後半に入って、タイヤが少しタレた状態になりかけたので、タイヤマネージメントしながら、そして後方のNo.12 GT-Rとの間隔を測りながら走っていたんです。そうしたら、残り4周くらいのところでタイヤのパフォーマンスが復活して、それでまたペースを上げることができました」。

OMU09965.JPG

石浦宏明(No.39 DENSO SARD SC430)

「ドライタイヤのうち今日はハード目のものを装着しました。路面温度的には、少し厳しいことは予想できましたが、来シーズンに向けての好いデータ採りの機会と考えたんです。スタートはまずまずだったんですが、1コーナーの混乱に巻き込まれてしまい、ポジションを下げてしまいました。そこから先は、遅いマシンを抜いていき、また一旦遅れた速いマシンに抜かれたこともあったんですが、淡々としたレースになってしまいました。また終盤には、思っていた以上に路面温度が下がってしまい、ペースを上げることができませんでした。自分のペースで走ることはできたのですが、総体的には、できることの少ない、厳しいレースになりました。でも、46号車(同じミシュラン・タイヤを装着するGT-R)のペースや成績を考えると、僕たちの課題が見えてくる気がします。まだまだマシンを開発して行って、このパッケージでのポテンシャルを上げる必要があります。それが分かったレースでしたね」。

OKA08241.JPG

豪雨で延期になった第2レースの予選が、午前7時50分から行われた。天候は晴れとなったが、路面はセミウエット状態で、気温17 、路面温度20 というコンディションとなった。

「JAF Grand Prix SUPER GT & Formula NIPPONFUJI SPRINT CUP 2011」の公式予選

が11月11日、富士スピードウェイで開催された。
OMU03947.JPG
昨年、20年ぶりに「JAFグランプリ」の名を冠して行われたこのイベント。SUPER GTと
フォーミュラニッポンという国内最高峰の2つのレースシリーズの特別戦として「国内最
高・最速、夢の競演」と銘打ち、富士スピードウェイを舞台にそれぞれのスプリントレ
ースが併催される。
  • 1