2012年WEC(FIA世界耐久選手権)第5戦 サンパウロ6時間

■2012年9月13〜15日

■アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ(ブラジル):全長4.309km

 

 WEC第5戦サンパウロ6時間において、トヨタ・レーシングからエントリーしたNo.7 トヨタTS030ハイブリッド(A.ブルツ/N.ラピエール)が予選で初のポールポジションを獲得。決勝レースにおいても独走のすえに真っ先にチェッカーフラッグをかいくぐり、デビュー3戦目にして完璧な形での初優勝を飾りました。

 

WEC 6 hours of Sao Paulo - Michelin-01.jpg

  • 1