2013年12月 2日 【第8戦 バーレーン6時間】

No.8 トヨタTS030ハイブリッド、最終戦で待望の今季初優勝!

  • 2013年WEC(FIA世界耐久選手権)第8戦バーレーン6時間
  • 予選:11月29日/決勝:11月30日
  • バーレーン・インターナショナル・サーキット(バーレーン):全長6.299km
  • 決勝レース時間:6時間

 

 全8戦からなる2年目のWECはシリーズ最終戦を中東のバーレーンで迎え、トヨタ・レーシングのNo.8 トヨタTS030ハイブリッド(A.デビッドソン/S.ブエミ/S.サラザン)が待望の今季初優勝を挙げました。また、アストンマーチン、フェラーリ、ポルシェの3大ワークスが激突したLM GTE ProクラスはAFコルセのNo.51 フェラーリF458イタリアが今季3勝目をマーク。シーズンを通じて同車をドライブしてきたジャンマリア・ブルーニがこのクラスのシリーズチャンピオンに相当するGTドライバー世界耐久カップを獲得しました。

MICHELIN_2013_Endurance_WEC_08_Bahrain_0001.jpg

  • 1