2014年4月22日 【第1戦 シルバーストーン6時間】

3年目のWEC開幕戦はトヨタ・レーシングが初の1-2フィニッシュで制す!

2014年WEC(FIA世界耐久選手権)第1戦シルバーストーン

予選:4月19日(土)/決勝:4月20日(日)
シルバーストーン・サーキット(イギリス):全長5.891km
決勝レース時間:6時間

 

2012年にその名称を復活して初開催され、今年が3年目のシリーズとなるWEC(FIA世界耐久選手権)。その開幕戦がイギリスのシルバーストーン・サーキットで行われ、アンソニー・デビッドソン/ニコラ・ラピエール/セバスチャン・ブエミのトリオがドライブしたNo.8 トヨタTS040ハイブリッドが後続に1周以上のアドバンテージを築いて圧勝。2位にも僚友のNo.7 トヨタTS040ハイブリッドが続いて、トヨタ・レーシングの1-2フィニッシュとなりました。

MICHELIN_2014_Endurance_WEC_01_Silverstone_report_0000.jpg

MICHELIN_2014_Endurance_WEC_01_Silverstone_report_0001.jpg

2014年WEC(FIA世界耐久選手権) 「プロローグ」テスト

3月28日(金)〜29日(土)
ポールリカール・サーキット(フランス):全長5.861km

 

世界最高峰の耐久レースシリーズであるWEC(FIA世界耐久選手権)の公式テストがシーズン開幕を前に行われ、アウディ、トヨタ、ポルシェの3大ワークスが初めて出そろった中、今年からトップカテゴリーにフル参戦するポルシェ・チームのNo.20 ポルシェ919ハイブリッド(T.ベルンハルト/M.ウェバー/B.ハートレー)が総合のトップタイムをマークしました。

MICHELIN_2014_Endurance_WEC_Prologue-test_0001.jpg

  • 1