6_team_podium.jpg

 

 WRC第6戦ラリー・アルゼンチンは、セバスチャン・オジェ(シトロエンDS3 WRC)が終盤までトップを快走したものの、残り3ステージというところで痛恨の転倒。チームメイトのセバスチャン・ローブ(シトロエンDS3 WRC)が前戦に続く今季3勝目、そしてラリー・アルゼンチン通算6勝目をマークすることとなりました。

■スタート:       5月26日(木)

■フィニッシュ:  5月29日(日)

■ルート:         全3レグ/総走行距離 1457.08km/スペシャルステージ 全19カ所=計378.15km

Alge.jpg

2011年WRC第6戦ラリー・アルゼンチンは、同国第2の都市であるコルドバを拠点に開催されます。そのスペシャルステージの路面は、基本的には砂混じりのグラベルで、タイヤの摩耗に関してはそれほど厳しくはありません。ただし、鋭く尖った石が至るところに潜んでいるので注意が必要です。