2012年WRC第4戦ラリー・オブ・ポルトガル

■スタート:3月29日(木) ■フィニッシュ:4月1日(日)

■スペシャルステージ:全22カ所=計434.77km ■総走行距離:1564.26km

 

 シーズン2戦目のグラベルラリーとなるラリー・オブ・ポルトガルは、スピードの乗る区間が多く、それでいて道幅が狭くてツイスティな区間もある、難易度の高い一戦です。また、タイヤの摩耗が激しい路面であることでも知られています。さらに、今大会は昨年大会よりもルートが延ばされ、スペシャルステージの合計距離は約50km増えることになりました。

 2012年WRC第3戦ラリー・メキシコが3月8〜11日に開催され、セバスチャン・ローブ(シトロエンDS3 WRC)が同ラリーで6大会連続となる優勝を獲得。同時にミシュランは1973年のシリーズ創設以来積み重ねてきたWRCでの勝利数がここで240勝目に達することとなりました。

2012年WRC第3戦ラリー・メキシコ

■スタート:3月8日(木) ■フィニッシュ:3月11日(日)

■スペシャルステージ:全24カ所=計406.82km ■総走行距離:1172.65km

 

 全13戦で行われる2012年のWRCのうち、すべてグラベル路面のスペシャルステージで構成されるラリーは8戦を占めますが、その初戦となるのが今回のラリー・メキシコです。このラリーの開催地は非常に乾燥していることで知られているほか、スペシャルステージの標高はいずれも海抜2000mを超えることから空気が薄く、エンジン出力は約20%も低下することになります。

  • 1