2014年7月31日 【第8戦 ラリー・フィンランド: プレビュー】

新型グラベル用WRC公式タイヤ「ミシュラン LTXフォース」、ラリー王国での一大決戦でデビュー

2014年WRC(FIA世界ラリー選手権)第8戦ラリー・フィンランド

スタート:7月31日(木)/フィニッシュ:8月3日(日)
スペシャルステージ:全26カ所=計360.82km/総走行距離:1604.49km
ステージ路面:グラベル
 
 

WRCの夏の風物詩であり、高速グラベルラリーの代名詞とも言えるイベント。それがラリー・フィンランドです。森の中に切り開かれた未舗装の道はうねりに富み、そこでマキシマムアタックを続けるラリーカーは幾度となく宙に放り出されることになります。そしてミシュランは今回、「ラリー王国」フィンランドでのこの一大決戦において、これまで入念な検証を行いながら開発を進めてきていたグラベル用WRC公式タイヤの最新進化型である「ミシュラン LTXフォース」(サイズ:17/65-15 [ISO/JIS表示205/65R15])をデビューさせます。

MICHELIN_2014_WRC_08_Finland_preview_0001.jpg

※写真は2013年大会

  • 1